AGURI UCHIDA

画家、内田あぐりのブログ

そして、絵の具の乾き待ち

 

大作の絵の具がなかなか乾かないので、オアハカへ持って行く作品を作ることに

ブラジルへ行ったときに入手したパオブラジルの染料で紙を染める

 

f:id:aguriuchida:20190123133129j:plain

 

パオブラジル(ブラジル木)の木屑、これを煮詰めると深紅の染料が採れる

 

f:id:aguriuchida:20190123133233j:plain

 

パオブラジルの染料

 

f:id:aguriuchida:20190123133302j:plain

 

今回使用したのは洋紙、紙の耳が染料で染まり美しい

もう、これで何も描かなくてもいいかな

 

f:id:aguriuchida:20190123133347j:plain

 

Happy New Year 2019

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

久しぶりに葉山一色海岸を散歩、ずっと家にこもって絵を描いていたので、海辺の光が眩しいくらい。

海の色も形も新鮮でした。

 

下山川の汽水域。

 

f:id:aguriuchida:20190102181954j:plain

 

一色海岸で陶片拾い。六角形のガラス瓶と陶片、両方ともかなり古いものだと思う、小さいのは水晶かな。

 

f:id:aguriuchida:20190102182235j:plain

 

家の前の茂み、何かと思っていたら蒲が生えていた。

 

f:id:aguriuchida:20190103200855j:plain