読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AGURI UCHIDA

画家、内田あぐりのブログ

日光スケッチ旅行

滝尾神社、光のなかで

 

f:id:aguriuchida:20150702132045j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702131701j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702145336j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702145527j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702145729j:plain

 

開山堂にて

 

f:id:aguriuchida:20150702145112j:plain

 

 

 

奥日光、湯川付近

 

f:id:aguriuchida:20150702135922j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702140116j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702140333j:plain

 

f:id:aguriuchida:20150702140534j:plain

 

「ダフネ」

二荒山神社の長い参道を下り、左に折れる細い路地をいくと、喫茶店「ダフネ」がある。ここは32年もやっている日光では老舗の喫茶店。「ダフネ」はギリシャ神話に登場する河の神の娘で、アポローンに求愛されて自らの身を月桂樹に変えてしまう女神。ギリシャ語で月桂樹と言う意味がある。

「ダフネ」の名前と佇まいに惹かれて、珈琲を一杯飲む。テーブルの上の素朴な花はオーナーの家の庭に咲く野草、名前を聞いたのにわすれてしまった。

 

f:id:aguriuchida:20150702143159j:plain

 

 

二荒山神社の大猷院は、東照宮が観光客でごった返してテーマパーク化しているのに対して、訪れる人もあまりいなくてひっそりといぶし銀の魅力があります。ここは狩野探幽の障壁画で有名ですが、それよりも本堂を囲むゴージャスな透かし彫りの塀が美しいのです。ひとつひとつよく見ていくと、浮き彫りの紋様が微妙に違うのも面白い発見です。

 

 

f:id:aguriuchida:20150704154201j:plain

 

 

f:id:aguriuchida:20150704155709j:plain

 

 

f:id:aguriuchida:20150704155915j:plain

 

 

f:id:aguriuchida:20150704160118j:plain