AGURI UCHIDA

画家、内田あぐりのブログ

立つ女

 

日本経済新聞に掲載していただきました。

ワトソン紙をパオブラジルの染料で染めてあります。他はグワッシュを使用。

水郡線にて」小池光さん(歌人)の文章がとても素敵でした、いつか私も水郡線の旅をしたくなりました。

小池さんの歌集に「時のめぐりに」「思川の岸辺」、著書に「歌の動物記」

 

f:id:aguriuchida:20181202112123j:plain