AGURI UCHIDA

画家、内田あぐりのブログ

生命のリアリズム:珠玉の日本画

 

(展覧会のお知らせ)

 

生命のリアリズム:珠玉の日本画

神奈川県立近代美術館  葉山  展示室2-4

2020.10.10[土]-12.20[日]

 展覧会の詳細は下記のウェブサイトからご覧いただけます。

website: http://www.moma.pref.kanagawa.jp/exhibition/2020_nihonga

 

上記の展覧会の中で、私の新作を含めた特集展示をしています。

 

f:id:aguriuchida:20200930210641j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200930210706j:plain

 

" Nihonga for Beginners "

 

「はじめての日本画」の英語版(kindle版)がアマゾンから9月11日に発売されます。

アマゾンから全世界へ向けての発売だそうです。

この英語版は2002年に武蔵野美術大学出版局から発行された「日本画ー表現と技法」の抄訳となりますが、基礎的な日本画の描き方や膠、胡粉、顔料などの古典的技法などが詳しく書かれている貴重な英語版となります。私はこの英語版のディレクションに少し携わり、あとがきも書いています。

価格:1,400円

出版:武蔵野美術大学出版局

https://www.amazon.co.jp/dp/B08GWPSHG6

 

The English Edition of " Nihonga for Beginners " will be released from the Amazon

on September 11th.

Published by Musashino Art University Press Co., Ltd.

 

f:id:aguriuchida:20200912192927j:plain

 

Lesson 2.

Painting on Silk

 Once completely dry, turn the silk stretcher frame over and apply color to the entire verso evenly with a hake brush(hiranuri, 平塗り)

f:id:aguriuchida:20200913085252j:plain

 

 

Draw the veins in kindei using a menso brush.

f:id:aguriuchida:20200913085324j:plain

 

アートビオトープ那須

久々のブログアップ、PCがいきなり壊れてしまったりで、しばらくお休みしていました。それに暑くて、頭が回らなかったのも事実。

 

美術批評家の新見隆さんに誘われて、那須にあるアートビオトープに新しい建築ができるので、作品を納めがてら滞在してきました。

以前から訪れたかったアートビオトープ、「水の庭」や陶磁器工房での絵付けや、自作ガラスのグラスや、久しぶりに自然の中でリフレッシュできました。

 

f:id:aguriuchida:20200821144005j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200821144052j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200821144125j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200821144154j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200821144228j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200821144302j:plain

 

f:id:aguriuchida:20200821144350j:plain